2020-09-08: 黒曜石リーグ

最近、Duolingo のリーグの引き(?)が良かったので、今週から黒曜石リーグ。

1日50~100くらいをためていたらギリギリ上がることができてよかった。日本語話者向けの英語コースはオール5まであと半分くらいで、継続一年まで30日くらい。途中で結構回復アイテムも使ってしまったのだけど、自分が約1年続けられるというのはかなり稀なことなのでDuolingo様様である。

午前中は社の「エンジニアリングマネジメント学習会」で、最近加入してくれた新メンバーがまとめるの回だった。書籍の内容のまとめも上手だったし、進行もとてもよかったのでとても頼もしかった。また、書籍の感想やコメントも自分の経験を踏まえた自分の言葉で表現してくれていたのもとても良かった。再来週くらいに自分の回があるので、それまでに改めて周辺を読み直しておこう。

2020-09-07: カラーミーショップ WordPress プラグインのv2をリリースした

しばらくずっと放置状態だった カラーミーショップ WordPress プラグインを、WordPressの最新版&PHP 7.3以降に対応してv2としてリリースした。

WordPressプラグインはメタデータに動作確認されてるバージョンをハードコードするのだけど、ずっとリリースしていないとこれを更新することができずに、最新のWPで動くかどうか利用者から大丈夫なのかと問い合わせがきてしまう状況だったので、まずはそれを何とかするというのが一番大きなモチベージョンだった。

ペパボテックフライデーでWordPressプラグイン開発について動画発表した | けんちゃんくんさんのWeb日記で書いたようなことも大体終わったので、開発やリリースの俗人化も多少軽減されたと思うのでよかった。

今後については、簡単に使えるようにアプリ連携の仕組みを作り込んだりしたいのだけど、クライアントシークレットとかを扱ったらいいのかわからないので調べるところから。

もしここを見てる利用者の方がいたら、要望など聞いてみたいのでコメントかTwitterあたりで連絡をください!

2020-09-06

子が友達と2人でイオンまで遊びに行くということで様子を見に行こうかと思っていたのだけど、いまいち疲れはとれてないし天気も変な感じなので自宅でゆっくりしてた。

june29がinkdropの方のYouTube動画を紹介してたので見たのだけど、とてもよかった。

夜はプレシーズン大会 プロ選抜戦 | ストリートファイターリーグ: Pro-JP 2020 の二日目を流しながら、カレーを作ったり本を読んだりして終わり。

明日からもがんばりましょう。

2020-09-02

夜に予定が入っていたので、昼間のうちにDuolingoやリングフィットアドベンチャーなどを終わらせて仕事。

最近、朝起きるのが遅くなってしまっていて非常によくない。7時くらいには起きられるようにしたいのだけど、自分が目覚まし無しで起きるときは大体8時間寝たあとなので、そうなると11時には寝なければならない……が、さすがにそれは無理なので平均で8時には起きるようにしていこう。

朝が遅くなると、やることが夜に寄ってしまうのでどうしても夜ゆっくりできずに、結局寝るのも遅くなるという悪循環に陥ってしまっているように思う。どこかでリセットしないといけないのだろうなと思いつつ、結局今日も日付が変わってから寝るのであった。ばたり。

2020-09-01: エンジニアリングマネジメント学習会の日

今日から9月!今年もあと4ヶ月…まじか……

毎週火曜日は、社のエンジニアリングマネジメントに興味があるメンバーを集めてやってるクラブ活動「エンジニアリングマネジメント学習会」の日。今はScaling Teamsを読みながら組織を拡大していくときの考え方や語彙を共有している。この本、個人的には非常によい内容で、特に6章以降のチームの分割する軸やプロセスがとても勉強になっている。

数ヶ月前に開催したペパボ EC テックカンファレンス - EC サイトの開発の裏側大公開 - connpassや関連するイベントでも、カラーミーショップやっていくぞ!という機運が高まっている一方で、それらをやりきる組織づくりには自分自身とても頭を悩ませていたところだった。この本の6章から9章くらいまでの内容は、まさにいま頭を悩ませている問題についての観点を整理してくれていたので、部長(この本をwishlistから送ってくれた張本人)やマネージャ陣にも読んでもらったので、共通の語彙や考え方を作ることができてとても便利だった。

さて、最初に書いた学習会の方は3章の内容を取り扱ったのだけど、1~3章までは「採用」がメイントピックになっている。これを読んだ@june29が、採用チームのメンバーを読書会に呼んでくれたおかげで、前回今回ととても現実に即した話が聞けて最高だった。学習会の参加者は採用に関わっていない人も当然いるのだが、採用担当者から今のペパボのプロセスや課題、各種メトリクスを教えてもらうことで、より身近な問題として認識できるようになったように思う。次回からは4章でまた毛色が変わるので、この人が来たらよいディスカッションが出来ると思える人がいたら積極的に呼んでこようと思う。