2021-08-04: fully vaccinated

職域接種でモデルナ製のワクチンを2回うち、2回めから2週間たったのでfully vaccinatedになった。せっかくなので記録を残しておこうと思う。

1回目 6月23日の18時に1回目のワクチン接種。注射の痛みが全然なかったので本当に打たれたのかわからないくらいだった。 6月24日の21時、軽い悪寒と頭痛。熱はなかったが腕を上げようとすると痛みが。水平よりも上には挙げられないくらい。 6月24日の23時、寝る前に測ったら37.1° 6月25日の9時、熱は変わらず37.1°。腕の痛みは少し改善。 6月25日の14時、熱が下がらないのでロキソニンを飲む。 6月25日の22時、ロキソニンのおかげか完全に熱が下がって、腕の痛みもなくなる。完全復活。

接種からちょうど1日後からの24時間くらいがしんどかった。熱よりも腕の痛みがやばくて、腕をあげたり重いものをもたないように気をつけるのが大変だった記憶。

2回目 7月21日の18時に2回目の接種。1回目くらい痛くないかと思って油断していたら、普通の注射くらいは痛かったのでびっくりした。 7月21日の21時、腕の痛みの再来。打撲や筋肉痛とは全く違う痛みなので「これこれ」と思いながら横になる。 7月21日の23時、微妙に体調が悪い感じがするが、気にしないようにして寝る。 7月22日の5時、倦怠感と悪寒で起きる。起きてしばらくしてから熱を測ると38.4°。 7月22日の11時、悪寒、頭痛がひどくて起きて熱を測ったら39.5°でびっくりする。ポカリとゼリーで過ごす日々。 7月22日の16時、全然熱が下がらないのでロキソニン投入。しばらくすると汗がぶわっとでて熱がさがる。それでも37°。ここからひたすら寝る。 7月23日の18時、寝すぎて腰が痛くなる。つらい。熱は変わらず37.7°。ロキソニンを飲んで寝る。 7月24日の9時、36.5°で復活。

2回目が終わってる人々が大変な思いをしているのを見ていたのと、対策をまとめてくれたりしたので助かった。ポカリとゼリーでしのぎましょう。あと、丸2日くらい寝つづけると腰を痛めます。体力もかなり落ちたので、回復したあとも無理しないのがよいと思う。

夏季休暇には間に合ったので、関東の状況が落ち着いていたら帰省しようかと思っていたのだけど、この状況では流石に厳しいので秋までお預けの予定。休みの間は本を読んだりコード書いたりして過ごそう。