2022-12-28

仕事納めの水曜日。午前中は先週の積み残しを倒して、午後からは今年最後の1on1とミーティングをいくつか。

今年最後の渋谷なので、なにか渋谷らしいことでもしようと思ったのだが、何も思いつかずに本屋へ。先週の角谷トークで紹介されていた「技術書」の読書術 達人が教える選び方・読み方・情報発信&共有のコツとテクニックを購入。そのまま会社に戻ってバーっと読んだのだけど、タイトルの通り本の探し方からメモの取り方まで網羅的におさえられていてとてもよい本だった。「積読は無くなることはない」という真理も書かれており、とてもすばらしい。私自身、本を読めるようになったのは、紙の本に躊躇なく線を引いたり、書き込んだりするようになってからなので、読みやすい読みかたを見つけるヒントにもなるように思った。

帰りの電車では、先々週くらいに購入した考える人のメモの技術――手を動かして答えを出す「万能の問題解決術」を読んだ。メモが苦手という自覚があるのでなにかヒントになればと思い読んだのだけど、インプットのメモについては「メモをとる基準を定めよ」という話があり、たしかにメモするものとしないものを区別する基準をもっていなかったなぁと思いながら、ためしにやってみようと思った。著者はコクヨの方なのだが、最後の方は、社員がメモをうまく使っているおかげでコクヨのいろいろなアイデア商品が産まれているという製品紹介もあり、それもなかなかおもしろかった。

明日から年末年始の休暇なのだが、30日には帰省なのでゆっくりできるのは明日だけかな。家の掃除でもできる範囲でやろうと思う。

created_at: 2022-12-29 00:03:54 +0900
updated_at: 2022-12-29 00:03:54 +0900