Bluetoothデビュー「SBH50」

そろそろ音質()よりも利便性を取りたくなってきたお年頃なので、Bluetoothヘッドセットを買いました。

アキヨドで店員と話した感じだと、AT-PHA05BT はやっぱり鉄板で、次点で HA-FBT60 ということだった。

後者のやつはノーマークだったのでいろいろ聞いてみると

3種類あるけど受信機は一緒でイヤホンが違うだけ これに付いてるイヤホンが一番コスパがいい クリップのところが金属だから折れない

というあたりがオススメポイントらしい。

ただ、よほどの掘り出しものがなければ SBH50 にしようと決めていたので結局これを購入。

3日くらい使ってみた感想は概ね満足。思ったことを以下に書いてみるので、参考にどうぞ。

ペアリングが切れたりすることもほとんどない(と思ってたら今日謎の切断があった…) 商品紹介にある Twitter や Facebook の通知を受けとるには「スマートコネクト」なるアプリを入れないといけないけど、これはこれで便利だった ペアリング開始したら自動で音楽プレーヤーを起動したり ディスプレイには日本語もちゃんと出るが、日本語の読み上げはしてくれない NFC はペアリングを変えたりしないので使ってない…

付属のイヤホンはだいぶ残念な感じだけど、イヤホンを取り替えられるタイプのやつを買う人は大抵好きなイヤホンを使うと思うので、7,000 円で有機ELディスプレイ付きならまぁ満足できるのではと思います。

熱海でHackathon & Rails Battle

6/20-6/21の2二日間、熱海の芳仙閣という旅館で、社内ツールのHackathonとRails Battle 2013が開催されました!

私は、リポジトリだけ作ったけど進められずにいた「fluentdから某チャットサービスへメッセージ投げるためのプラグイン」を動くようにして、 おまけで某チャットサービスにその受け口を作るというのができたので大変満足。

その過程で、某チャットサービスのサーバ側のコードをだいぶ読んだので勉強にもなって一石三鳥くらい。

このプラグインはお仕事で使いたかったやつなので、まずは週明けにテスト環境につっこんでみて様子を見てみよう。

今は private repo にあるけど、某チャットサービスが公開されたら public にする予定。

Rails Battle については、今年は始めてのペアを組んでの対決だったけど、当日発表されたペアで制限時間内にアプリケーションを作り上げるってのは予想以上に練度が必要なんだなぁと見ていて思ったのでした。

ちなみに、優勝は @chibamem & @akiinyo ペアでした!おめでとうございます!

あと、事前準備を中心になって進めてくれた @hide_nba と @t_wtnb と、車の運転の @chibamem 、ありがとうございました!

今回は、参加したくても業務の都合等で参加できなかった人もいたので、近いうちにまたやりたいですね。

(聖誕祭については別エントリで)