永和システムマネジメントを卒業してGMOペパボにjoinしました

永和システムマネジメントには、新卒で入社してから7年と4ヶ月お世話になりました。

永和のこと

学生時代に、キングファイルに綴じられたクラス名が連番になっている詳細設計書からプログラムを作成するバイトで精神を削られ、「まともなソフトウェア開発がしたい!」と会社を探している中で永和を見つけ、運良く入社できたことはとても幸運でした。

入社してからはお客様、プロジェクト、チームメンバーにも恵まれ、もう二度とやりたくないと思うような仕事は1つもなかったように思います。もちろん、全てが納得できる仕事ではありませんでしたが、個々のプロジェクトという単位でみると、何かしらの楽しみや自身が成長できたという実感があります。

どこの馬の骨かわからない学生を雇い、ここまで成長させてもらったこと、大変感謝しています。みなさんありがとうございました。

なんで辞めんの?

受託開発オワコン〜なんていうつもりは全くなくて、前述の通り、永和はこれからも真摯にソフトウェア開発と向き合っていくでしょうし、そこに何らネガティブな感情はありません。

1つは、私はたまたまBtoCサービスの開発のお手伝いが多く、その中でもっとサービスの開発と運営に深くコミットしたい、という気持ちが強くなったということ。もう1つは、お客様(とそのサービス)、自社、コミュニティに対する力のかけ方のバランスが崩れてきていると感じ始めてきた、というのが言語化できる理由でしょうか。

あとは、いい年だし転職の経験くらいしてみたいというのもちょっとだけありました。

GMOペパボのこと

技術基盤チームのメンバーと一緒やってみたいというのはもちろんありましたが、社長がGithubを使いこなしていたり、人事の人がスクラムについて書いていたりと、技術職以外の人も技術について明るく、そして大切にしているというのが外から見ていても伝わってくるというが決め手でした。

また、今の自分の能力で貢献できること(アジャイルな開発とRuby)と、新しく学べることのバランスも良さそうとも感じました。

で、なにすんの?

配属は技術基盤チームというところで、世の中を「もっとおもしろくできる」ようにがんばっていこうと思ますので、今後ともよろしくお願いします。

何かしら応援したいという方のために一応おいておきますね。

Wishlist

7月にあったこと

ここ2週間くらいでいろいろあったのでまとめて書いておこう。

7/18 福井出張

3年に1回ほど社員全員が集まるイベントがあって、それで福井まで行ってきた。 入社した当時の上司の取締役とゆっくり話せたり、久しぶりの同期に挨拶したりとよい感じであった。

夜は例年通りひどい感じでそれも大変よかった。

あとは、福井の駅前はポータルがたくさんあってしかも高レベルの人があまりないようだったので大変はかどった。

7/20 お祭り

市内の保育園、幼稚園の子供が参加するパレードがあったので同伴を。

息子は終始真剣に(?)サンバを踊っていたので楽しめたのかと心配だったけど、後から聞いたら楽しかったらしい。

7/25~26 みむらさんとクロスにいった

みむらさんクロス行きましょうグッズの売り上げがそれなりなものになったのでみむらさんとクロスにいった。

他にもいろいろあったのだけど、最後は磯丸支社で4人でただひたすら始発をまっておわった。

鎌倉旅行2日目

二日目は、まずは息子のお目当ての新江ノ島水族館へ。

到着してすぐイルカのショーの時間だったみたいで急いでいったら一番前の端っこが運よく空いてたのでだいぶ楽しめたっぽい。

思ったより食いついていたのはウミガメと、ちょっと前だったら怖がって触らなかったナマコとかヒトデとかだった。いろいろなことに興味がでてきたようでなにより。

ゆっくり見てたらいい時間になったので、砂浜でちょっとおやつをつまんで、鎌倉から津田沼まで一気に帰ってきてしまった。

実は今回、奥さんが一番(?)行きたがっていたっぽい「くずきり みのわ」が定休日で行けなかったので、また機会があったら今度は水着も持ってきてもいいかな。

久々の家族旅行を満喫できたので明日からもがんばろう。

鎌倉旅行1日目

一泊二日くらいでどこかに旅行に行くかーという話をしたら、近場でかつ奥さんと息子の両方の行きたいところがありそうな鎌倉に行くことになった。

お昼くらいに鎌倉について、まずはイワタコーヒーでパンケーキ。おいしゅうございました。

その後は鎌倉駅周辺をぶらぶらしてから大仏方面にいってからホテル(鎌倉パークホテル)へ。

大仏周辺は観光客優勢なので、ポータルの守りも弱くて大変捗った。ただ、それ以外の地域は青の守りがかなり堅いので緑の人はレベル7くらいじゃないと相手にならない雰囲気。

水着を持ってこなかったので由比ガ浜で足だけ海に入って、奥さんの遠征もかねて藤沢までいってShonan Pastaというお店で晩御飯を食べて終了であった。

ガンプラ作った

誕生日プレゼントでもらったガンプラを作った。

息子に見られながら、素組み+ガンダムマーカーで墨入れだけしたかんじ。

以下、わかったこと。

100均のニッパーはゴミ

本当に使いものにならない。結局細いライナーも全部カッターで仕上げた。

墨入れペンはなんだかんだいって全種類あったほうがいい

筆ペンのグレーと普通のやつの茶色だけ買ってみたんだけど、せめて普通のタイプの黒とグレーはあったほうがよさそう。

白以外のパーツにヤスリをかけてはいけない

そもそもガンプラも久し振りだし素組みも久し振りなので忘れていた。たまたま関節のグレーのパーツで気付いたので大事にはならずに済んだ。

エアブラシほしい

よろしくおねがいします。

散髪ログ

前回からは二ヶ月ちょっとくらい。

なぜか息子が美容院を気にいってしまい、今日はお前じゃないんだよと言ったら泣きそうになっていたが、奥さんにあずけていってきた。

「Gentoo Linux インストール 後 座談会」を中止します

台風接近のため、今週土曜日に開催予定だった Gentoo Linux インストール 後 座談会 を中止することにしました。

ある所の調査では「Gentooの9割はインストールに使われている」という調査結果がでているとかでていないとか言われていますが、Gentooを使い続けている一番の魅力はportageだという人も少なくないと思います。

ただ、慣れれば使いやすいものの、最初は「ブロックされた!」「ビルドエラー!」「コンフリクト!」とか結構解決するのが大変な問題があったり、いざ自分でebuild書いてみようと思ったけどどうしたらいいかわからない、みたいな感じで私自身も困ったので(そして今も困っている)、このあたりの使い続けるための情報をみんなで共有できたらなーと思っていました。

(あと、毎月のGentoo勉強会になんだかんだ都合があわなくて行きたいけど行けてないというのもあり…)

というわけで、ちょっと寝かせるにはもったいない企画だなーと思っているので、まずは社内でこっそりやることにしました。

また機会があればちゃんと開催したいと思います!

Nexus5 に Android L を入れました

BetaとかPreviewとか聞くとどうしても入れずには入られませんよね。

SIMはDocomo(moperaU)でとくに何もしなくてもLTEで繋っている模様。 一応控えておいたAPNの設定と見比べても同じなので、パケ死の罠はなさそう。

(SBのSIMを使っている人たちはSMSが受けとれなかったりと、ちょっと罠があるらしい)

大体いいかんじだけど、まぁプレビューっぽいところもやっぱりたくさんあって、

  • Twitterの公式アプリが落ちまくる
  • Firefox、Firefox Betaが起動しない
  • Dropboxは若干不安定だが何度かチャレンジすれば起動する
  • ただし、Carouselは完全死亡
  • ヤマダ電機アプリはやっぱり起動しない(これは4.4.xのARTからずっと)
  • FacebookのコメントやLikeを見るときのデザインが変(透過してる)
  • いつもそうだけど本体の設定UIでさえ統一感がない
  • 下のナビゲーションボタン(?)が完全におでん

あとは、当然アップデートするにあたりユーザデータは全部消えるので、特にゲームのデータとかのバックアップを忘れないようにしよう。(LINEとかも)

最近はもうほとんどデータをインターネットの向こう側に置くようにしているので、オラコレのデータだけバックアップしてサクっと入れかえてしまった。

アプリ毎にログインしなおすのが面倒だけど、それさえ我慢すればデータを気にせずにどんどんOSをアップデートしていけるのはすばらしいですね。

スクリーンショットとかは Google+ に。

インターネットの向こうから頂いたプレゼント

いつもありがとうございます!(ためしにGoogle+の投稿埋めこみを使って写真を埋めこんでみます。)

ウィッシュリストに入ってるものから入ってないものまで、今年も幅広くいただきました。(ウィッシュリストに入れていたゆきひら鍋もいただいたのですが、奥さんがもう使ってしまっていたので写真を撮れませんでした)

なぜか大量のトイレットペーパーが届いたのですが、普通に使えるものは助かりますね。(去年は大量の豆乳に途方にくれていました)

ちなみに、プレゼントは24時間365日受けつけておりますので、タイミングを逃したなどと思わずにいつでもお送りください!

聖誕祭

6/21と言えば皆さんご存知のことと思いますが、息子と私とウィリアム王子と高校の同級生の誕生日ですね。

お出かけの準備をしているときに、奥さんから服とバッグのプレゼントをもらって、その後は息子が行きたいといっていた茜浜の海浜公園に。(行きたい理由は家の近くから出ているバスの終点だかららしい)

IMG_20140621_160114

海沿いの道は猫が大量にいて、餌付けされてるようですぐ逃げるような感じでもなかったので、近付いて写真をとったりできてよかった。

砂浜みたいなのがあるかと思ったけどぜんぜん無くて、海沿いを2時間くらい散歩して、幕張のイオンで晩御飯を食べてきたのであった。

2014-06-21 18.26.19

プレゼントでもらったものはこちら。

2014-06-21 22.54.57

2014-06-21 22.59.12

あ、あといつものやつおいておきますね!

https://amzn.to/kenchan-wl

Vendorerで取ってきたassetsはコミットすること

Vendorerというidobata.ioでも使っている、Railsのvendor以下のファイルを管理するためのgemがあるんだけど、これの使い方というか考え方がいまいちわからなかったので社内で聞いてみた。

そもそもの疑問は「development groupに入れろって書いてあるけど、ってことはこれで取ってきたファイルはコミットするべきものなの?bundlerみたいなやつじゃないの?」というところだった。

結論としては 「Vendoerは指定したURLからファイルをとってくるだけで、バージョンを指定できないからとってきたファイルはコミットする」 ということだそうな。

で、それもイマイチだから、Railsのことだけを考えるならbower.jsonをPRして Rails Asssts でパッケージングしてもらうのがよさそうということになったのであった。

父の日

5月から息子がヤマハ音楽教室に行ってるんだけど、新入生向けの記念コンサートみたいなのがあったのでそれに一緒に行ったあと、二人で寿司を回してきた。

息子は初めて回転する寿司だったので「なぜ湯呑み回っているのか」とか「ジュースや唐揚げも回っている」と楽しんでいたようでよかった。(普段は自宅で止まっている寿司を食べている)

IMG_20140615_172505

peco の ebuild を書きました

lestrratさんのpeco、流行ってますね。

過去にも他のgolangで書かれたツールのebuildを書こうとおもって、サンプルがなくて挫折していたのですが、lestrrat/homebrew-pecoを見てなるほどなーと思ったのでえいやっと書きました。

https://github.com/esminc/esm-overlay/blob/master/sys-apps/peco/peco-0.1.1.ebuild

とはいえ、本当にこうでいいのかはわからないので、有識者からのコメントお待ちしております。

Ruby徹底攻略という本がでるようです

気付いたら発売日になってしまいましたが、「Ruby徹底攻略」というムックにRailsとテストの話を今風にしたものが再収録されたようです。

紹介しているライブラリがオワコンになっていてこれどう書きなおそうかと悩んだり、RailsとRSpecのバージョンをどうするかという元記事の執筆時と同じような状況になりつつも、なんとか2014年においつけたのではないかと思います。

他の特集も大きくリライトされているもの沢山あるのでぜひお買い求めください。

GitHub Kaigi で LT してきました

(これを書いているのは6/8で、公開したのは13です…)

GitHub Kaigiで、最近永和で始めた取り組みについてLTをしてきました。

LTは肝心の最後までいけなかったのですが、ビアバッシュではこのイベントのために沖縄からいらっしゃった方(お名前聞くの忘れていました…)とお話したりと楽しめました。

たださんの、その変革がGitHubによってもたらされたのか、そうでないのかがちゃんと分析できてない話が少なくなかったと思う。という感想は自分の話も含めてそうだよなと思うですよね…

ある企業の一部の人間が「GitHubで開発したい!」と思っていろいろやって、実際にできるようになったら「あれれ?」ということになったというお話で、それGitHubと全然関係ないじゃんという話ではなかったと思いたい!

とはいえ、なんかいつもこういうエモい(この程度でエモいとかいうと本場の方々に怒られてしまうけど)感じの発表になってしまって、テッキーな発表をちゃんとできるようになりたいな。

で、本題に戻って、他の方の発表の中ではやっぱり稲尾さんのが一番よかったですね。ソフトウェア開発以外でGitHubを使っているという話、ちょこちょこ色々なところで聞くけど、そういう人達の話をもっと聞いてみたいなぁ。

スタッフのみなさん、会場提供のCAさんありがとうございました。

Atom を Funtoo + Awesome WM で動かした

昨日寝ようとしたところで公開されてしまったので、とりあえずコンパイルして動かして寝ようかと思ったけど動かなかったのが、一晩したら動くようになっていた。

なんか、とくになにもしなくても動く人がいたりと謎な感じなんだけど、まずは動いたので満足。

ちょっとソースコードを読んだりして

こういうのを見つけたりしていた。

そろそろモダンなエディタを使ってみたいのでしらばく使ってみようかな。

中学校の同級会

(これを書いているのは5/8です)

成人式以来の人とか、部活の恩師にも会えたのでとてもよかった。

そんなに呑むつもりはなかったんだけど、二次会のテキーラがよくなかった。

ちなみに、実家の周辺では、毎年この年齢の人達で地元のお祭りで花火をあげる風習があるらしいけど、その花火の日は帰れそうにないのであった。残念。

帰省

ゴールデンウィークに帰るのはひさしぶりのような。

一昨日、ギリギリで行きの指定券を取ったつもりがどうやら確認画面で満足してやめてしまったらしく、ひさしぶりの自由席だった。

ほぼ満席だったけどなんとか着席してWeb日記業をしていた。

帰りの分は今日とってちゃんと確認もしたので大丈夫だと思う。

前にも買いたような気がするが、JR東日本は駅ネットというたいへんすばらしいシステムを利用すると、繁盛記では10〜15%、閑散期は最大30%くらいの割引で指定席やグリーン車が使えるので、みんな使うといいんじゃないかな。(かくいう私は、年末年始の帰省で会社のカードを登録したまま指定券をとってしまい各所に大変ご迷惑をかけたのであった…)

WEB+DB PRESS Vol.80

電子書籍版が出たようですが、やっぱり紙だよね!ということで紙を買っています。

一通り目を通してから、テスト駆動インフラを写経したり、西尾さんのやつをじっくり読んだりしました。

テスト駆動インフラ

かなりエクストリームな内容でとてもよかったですね。

Gentooで写経していたのですが、ちょっと気をつけないといけないのは2点くらい。

  • Vagrantを普通に入れようとするとバージョンが1.4なのと後述の理由から問題がおきるので、overlayからvagrant-binをいれたほうがよい
  • ルート証明書のインストールは不要

Vagrantはバージョンが古かったのもあるのか、Rubyの環境をrbenvなどで作ってしまっていると、serverspec経由で実行されるVagrantのgem pathがrbenvのものになってしまい、必要なgemがロードできないって問題がおきたのでした。バイナリパッケージの場合は内部に全て必要なgemが内蔵されていて、かつgem pathもrbenvの影響をうけないようなのでうまくいくみたい。

ルート証明書はMacでだけ必要とかそういうかんじなんですかね?とりあえず該当のパッケージはなかったしなくても大丈夫っぽいです。

こういう特集は一冊の本にもできるだろうけど、それをしてしまうと出版までも時間がかかるし、まさに雑誌ならではというかんじでよいですね。

やってみると、DigitalOceanとWercker、GitHubの組み合わせのすごさを実感できました。

エンジニアの学び方

普段、こういうものってすごく言語化が難しいんですが、3軸と3つのフェーズに整理して、さらにさまざま状況でどう目標を作って学んでいくことができるのかという例まで示されているのはすごいですね。

特集の最後にある通り、コーティングを支える技術のコラムがさらに濃くなったような内容に満足です。

散髪ログ

今年のGWは中学の同級会で実家に帰るので、その前に散髪を。

前回からは2ヶ月ちょっとですかね。

幼稚園の入園式

(これを書いているのは5/8です)

息子が幼稚園に入ったのであった。

せっかくなので実家から両親を呼んで一緒に行ってきた。

習志野市の公立幼稚園は二年保育なのでちょっと短いけど楽しんで過ごしてくれるといいな。

Nexus5のBluetoothの調子が悪い

数日前からNexus5の調子が悪いなぁと思っていたら、どうやらBluetoothヘッドセットを使っているときにおかしいということがわかってきた。

具体的には、ハードウェアボタンのききが極端に悪くなって、たまーにしか反応しなくなるというもの。

全然使えないというわけではないので、しばらくはBluetooth無しで生活しようかな。

FFX HD Remasterがやっとおわった

発売日に買ったんだけどゆっくりやりすぎてようやくクリアした。

当時は、個人的な早解きしてからの低レベルクリアブームだったので、特に前半のシナリオは全然覚えてなかったのでゆっくりやれてよかった。

X-2はそもそもやったことがないけど、訓練所くらいは終わらせてからやろう。

プロジェクト一段落呑み会で一回休み

プロジェクトが一段落したのでお客さんと呑み会であった。

絵馬亭からのクロスで上野を満喫して一回休み。

「みむらさんクロス行きましょう」グッズの販売を開始しました

GMOペパボさんの SUZURI というすばらしいサービスがローンチしていたので、関係各所に許可をとって「みむらさんクロス行きましょう」グッズの販売を開始しました。

ちょっとだけマージンを設定してるので、たくさん売れたらみんなでみむらさんとクロスに行こうと思います。

kenchanのみむらさんクロス行きましょう マグカップ