俺アドベントカレンダー1日目「git logでタグ名を表示する」

折角なので俺アドベントカレンダーをやります。テーマは特になくて、私が便利だと思うものやちょっとした小ネタを書くつもりです。いつまで続くかしら…

gitに限らず以前のリリースからの差分を知りたいときなど、コミットログにタグやブランチ名が出たら便利ですよね。gitではlogに--decorateオプションを付けるだけで簡単に表示できます。

(画像がどこかに消えてしまった…)

これはtappでgit log --decorate --onelineした結果ですが、色もいい感じで見やすいですよね。 とくに邪魔になることもないので、私はlog系のエイリアスにすべて--decoreateをつけています。 https://github.com/kenchan/dotfiles/blob/master/dot.gitconfig#L21

初日はこれくらいで。

「パブリックスピーカーの告白」を読みました

DevLOVEも近づいてきたので、まだ読んだことのなかった「パブリックスピーカーの告白」を@hsbtに借りて読みました。

「プレゼンテーションZenなんて読んでないでこっちを読め」と言う人が多いのも納得のとてもいい本でした。すぐにはじめられること、やったほうがいいことが沢山書いてあるし、タイトル通り著者の「告白」がすごく共感できる。 とにかく発表の練習します。がんばります。

人前で話すのが苦手だと思っている人は、是非一度読んでみるといいと思います。「話す」ということの考えかたが変わるくらいインパクトのある内容です。

パブリックスピーカーの告白 ―効果的な講演、プレゼンテーション、講義への心構えと話し方
パブリックスピーカーの告白 ―効果的な講演、プレゼンテーション、講義への心構えと話し方

プレゼンテーションzen
プレゼンテーションzen

「Jenkinsではじめるビルド職人入門」を読みました

なんと11月中ならebookが無料という「Jenkinsではじめるビルド職人入門」を読みました。

JenkinsでJavaのプロジェクトをビルドできるようにするまでの手順がかなり詳細に書かれているので、これからJenkinsの導入を考えている人はまず読んだほうがいいのではないでしょうか。 ありがちなハマりどころの解決方法も綺麗にまとまっているのもいいですね。

ただ、Java、Ant、JUnitという組み合わせにかなり特化した内容が多いので、例えば「RubyのプロジェクトをJunkinsでビルドする」みたいな人はかなりの読み替えが必要ですね。

とはいえ、Jenkinsさんに気分よく仕事をしてもらうためのお作法の話もたくさんあるので、一度目を通すといろいろ参考になると思います。

Campfireを試しています

IRCの代替サービスを探す旅の一環として、少し前から37SignalsのCampfireを使っています。

やりたことはだいたいできるんですが、Macの専用クライアントを使わないと全体的にあと一歩という印象。

  • Roomから勝手に出てたりする(Chromeとの相性?Webインタフェースだけ?)
  • ブラウザ開きなおすと全Roomから出てたりして泣ける
  • mentionがイマイチ
    • するのもイマイチ
    • されても気付きにくい

いいところは

  • Githubのhookとかの表示がいい
  • 画像とかtwitterのURLとか、いくつか展開してくれるやつがある
  • ペーストした内容にパーマリンクがつく
  • chrome-extensionで通知できる
  • chorme-extensionでアイコンをつけることができる

Roomの扱いがもうちょっといい感じなるとIRCの変わりには使えるかなぁというところですけど、この旅の終着駅にはならなそうな感じです。

勤労に感謝して海浜幕張まで

服を買いにいく服がない状態だったので、海浜幕張のアウトレットパークまで。

幕張本郷からバスで行こうと思ってバス停にいったら、千葉駅伝であと1時間くらい通行止めですと言われて一回休み。 さすがに幕張本郷で1時間とか無理ゲーなので西船経由で海浜幕張まで移動して買い物して帰ったのでした。

あまりにレアなイベントに遭遇したので、そのうち何かいいことないかなぁ。