東京へ

ひどい二日酔いの中、いつもの蕎麦を食べてから東京へ。

新幹線が東京駅に着いたときは「東京あったかい!」と思ったのに、夜にはずっと人がいなかった我が家の寒さを噛み締めておりました。

家に帰ってからはゆっくりFF11をやったりやらなかったり。だいぶ日常が戻ってきた感じでした。

雪だるま業

正月三が日の最後は息子と雪だるま業。 スノーダンプで運ばれてきた雪を固めて胴の上に、雪玉を転がしてつくった頭をのせたのですが、頭を遠くで作ってしまってもってくるだけで疲労困憊。

去年は外に出るのを嫌がっていたのに、今年は家に帰るのを嫌がって大変でしたとさ。

来年はスキーに連れていく計画らしいのだが大丈夫だろうか…(主に私の体力が)

お年玉業

親戚を一通り回って、お年玉配布と回収という任務を行ったおかげで、財布の中身がリアルに空っぽになったので一回やすみ。

あけましておめでとうございます

今年はちゃんと日記的なものを付けたいという意思表示まで。 高まれ、俺のWeb日記力!

散髪

いつものところが予約できなかったので、別のところで。(hsbtのを見て思いだした。早速わすれていた…)