2020-09-26: 同僚のリモート結婚パーティ

会社の同僚のリモート結婚パーティに参加させていただいた。COVID-19前のような結婚式をするのが難しい状況の中で、リモートという形でお祝いができるのはとてもよかった。リモートならではというところだと、新郎新婦の様子を間近でずっと見られるというのはとても良い体験だったと思う。また、写真の代わりにみんなでスクショをとったり、ディスプレイをスマホで撮るのも新鮮で面白かった。あとは、リモートにもかかわらず、結構みんなちゃんとした服装をしていたのも興味深かった。かくいう私も、それっぽいバーチャル背景用の写真を探したりと、リモートならではの楽しみ方ができたように思う。

とても面白い取り組みに参加させていただいて、本当にありがとうございました。末永くお幸せに!

2020-09-21: 4連休中2回目のららぽへ。

4連休3日目。特に予定はないのでだらだらとしようと思っていたが、息子がポケセンの対戦会に行くというので引率してきた。

ポケカ(物理)には、ポケモンカードゲーム プレイヤーズクラブというものがあって、全国大会の予選などはこのアカウントがないと参加できないことになっている。ただ、それ以外の大会には必要なかった気がするんだけど、最近は普通の大会でも必要になったぽく、しょうがないので息子の名義で作ってあげた。

ポケセンで行われている対戦会はお昼前から17時までやってて、最後にプレゼントがあたるじゃんけん大会があり、これに出るまでとなると最低でも17時までいないといけない…さすがにずっとポケセンにいるわけにもいかないので、大体近くのカフェなどで時間を潰している。外でゆっくり読書やコード書きが捗るので便利ではある。

息子も対戦会でそこそこ楽しめたようなのでよかった。

2020-09-20

4連休2日目。今日は一日在宅で、午前中は排水管清掃の立ち会い、午後から息子の友達が遊びに来たので隣の部屋で様子見。

排水管清掃では、洗濯機の下のスペースが狭すぎて掃除できないよと言われたのだが、そういえば去年のそう言われてたのを思い出した。

これを買ったら良さそうなんだけど、最近の洗濯機は足が短いからこういうのがいるのかなぁ。防水パンの型が変わったようには見えないし。それにしても名前がよい。「ふんばるマン」

その後は、我が家に人が来るのは珍しいので、飲み物やらおやつやらをコンビニで買ってきたのだが、息子の友だちは水筒を持参し、おやつも自分でもってきたのでめっちゃ余ってしまった。あとで大人たちのおやつにしよう。

2020-09-19

4連休初日。明日は、息子の友達が遊びに来るのと、排水管の洗浄で家に人が入るので、いろんなところを掃除をしていた。猫部屋をかなり入念に掃除したのだが、掃除機をかけてもかけても、どこからともなく毛がでてくるのはなんなのだ…結局3回くらいかけた気がする。

お昼を食べてからは久しぶりのららぽーと。息子をポケセンに置いて、星乃珈琲店で競プロを少しやったり。ポケセンは、入場制限は変わらずだが、ポケカコーナーも感染対策がされ、普通にプレイできるようになっていた。

リビングに置く棚、収納的なものを探したかったのだが、いまいち良いものがなかったので、また今度IKEAに行こうと思う。

2020-09-18

4連休前のすごい花金だった。

昨日、夜遅くまで起きてしまっていたので朝はゆっくりスタート。ミーティングは多くなかったのだけど、あまり集中できなかったなぁ。ゆっくり起きるとだらっと始めてしまうのでそれがよくないんだろうな。やることを書き出すとか、日報をまず作ってそこにやることを書くとか、そういうことを朝やらないとだめ。

夜は同僚とリモート飲み。「あなたに解決できない問題は、そもそもあなたには起こらない」の精神でやっていきましょう…

スピリットベンチャー宣言 | ブランド | GMOインターネット株式会社

2020-09-17: モバイル回線の速度の実測値を調べていた

Webサービスを提供していると、ページの表示速度の改善というのはいつまでもついてまわる仕事だろう。

バックエンドのプログラムのパフォーマンス改善は、サーバーのレスポンス速度を計測することで、本番へのリリース前にある程度の効果を測定することができる。一方で、最近は静的ファイル以外にもCDNを通すことがあり、そういった場合はサーバーのレスポンスタイムを測っても、実際の効果を測定するのが難しくなっていると思う。そうでなくても、レスポンスが大きくなる場合は通信回線の速度がパフォーマンスに与える影響が大きくなるし、事前に効果の目処をつけるのはなかなか難しくなってきているように思う。

今回、サーバーのレスポンスタイムを計測してもうまく効果を測定できない案件があり、通信速度も含めてどの程度効果があるかを予め知りたくなったので、モバイル回線の速度の実測値を調べていた。

調べていくと、数年前は総務省が各キャリアの速度を測定していたようだが、今は総務省の定めた基準にしたがって各キャリアが実測値を公表している。

これをみると、ドコモは200Mbps超えでほんまかいなという感じだ。ただ、公表されてる数値を信じるしかないのでこれを使って計算してみたが、そのまま使うと当然誤差みたいな差しかでないので困ってしまった。

こういうの良い計算の仕方をしってる人いたらぜひ教えて下さい。

2020-09-16: iOS14とWatch OS 7と自転車がパンクした

朝起きて、Appleのイベントのサマリを見てふむふむとなっていた。iOSとWatch OSはベータ版利用者にはGM版がすぐふってくるとのことだったので、午前中にアップデートした。

ポケモンGoも、今朝のアップデートで動くようになったので、これで自分の環境的にはiOS 14で問題ない感じになったと思う。強いてあげれば、写真のパーミッションの取り方の変更は使い勝手にかなり影響があるので、LINEさん対応がんばってください。応援しています。

夕方には、猫のご飯を休憩がてら自転車で買いに行こうと思っていたのだが、なんと自転車の前輪がパンクしていて泣く泣く徒歩で往復することになった。後ろにミーティングがあり、歩きだと間に合わないのが確実だったのだが、その後の予定も詰まっていたのでミーティングに遅れる旨を連絡して強行せざる終えなかった……次回は余裕を持って買っておきましょう。

2020-09-15: GitHub CLIに入門した

満遍なくミーティングが入っていたのだけど、その合間にちょっとしたコード書きなどを。

今回の課題は「あるリポジトリのmainブランチへのマージをトリガーとして別のリポジトリにそれを反映したPull Requestを出したい」というもの。ペパボではGitHub Enterpriseをホストしていて、CIはDrone CIのOSS版を構築して使っている都合上、それらに合わせて仕組みを作る必要がある。

最初はGitHubのAPIをコードを書いて叩こうかと思っていたのだけど、GitHub CLIはどんなもんかとみてみたら、大体これでできるじゃんとなったのでシェルスクリプトで済ませてしまった。

ざっくりとした流れはこんな感じ。

  1. GitHub Enterpriseのpersonal access tokenをDroneの秘匿情報を扱う仕組みで環境変数として読み込ませる
  2. echo $TOKEN | gh auth login --hostname xxxx --with-tokenなどとして、CI上でGitHub CLIを使えるようにする
  3. gh clone yyyyとして適当なディレクトリにPull Requestを出したいリポジトリをcloneしてくる
  4. cloneしてきたディレクトリでごにょごにょする
  5. gh pr create -t 'pr title' -b 'pr bodyとしてpull requestを出す

gh pr createで複数行のbody(GitHub上ではPull Requestのdescriptionになる)をうまく書けなかったので少しハマってしまったが、HTMLのタグも書けるのを思い出して<br>を入れたらうまくいったのでよかった。

今までGitHub CLIは存在は知っていたが使ったことはなかったのだけど、issueやPRに関する機能は現時点でもかなり充実しているから、手元からシュッと操作するには便利だと思う。また、インストールも簡単なのでCIに組み込むのも楽でいいね。

GitHub ActionsがEnterpriseにもきたらまた別のやり方ができる気がするので、またそのときに仕組みを見直そうと思う。

2020-09-14

急に涼しくなってきたので、エアコンなしで窓全開で過ごしてみた。

自宅の環境は津田沼オフィス - scrapboxにあるとおり、キャスター付きのスタンディングデスクを使っている。最近はこの写真の部屋(通称猫部屋)にはエアコンがないこともあり、ずっとリビングで仕事をしているのだが、そろそろ涼しくなってきたのでまた猫部屋に戻ろうかと考えてる。デスクトップどうするかというのが悩みの種だが、仕事中は特に使わないので大丈夫だろう。机移動させるのが若干面倒だが…

お昼は、@tichiseもおすすめしていたセブンのカレー。確かにおいしかった。セブンイレブンのレトルカレーは、パックのままレンチンですぐ食べられるので常に2、3個ストックしているのだが、お弁当のカレーもよくできてるんだなぁ。

2020-09-13: 子のピアノとABC 178

午後から子供のピアノの試験があったので、午前中はその仕上げの様子をみていた。自分は義務教育の範囲外で楽器に触れた経験がほぼ0なので、正直よくわからないのだが、小学生でもここまで弾けるものなのだなぁと関心している。

試験の結果の最終的な結果は後日だが、本人としては手応えがあったらしい。終わってからはショッピングモールでおやつを食べながら、ポケモンGoを満喫していた。

その間に、本を読む本の読書ログを書こうとまとめていたのだけど、残念ながら終わらなかった。「本を読む本」には読書の型のようなものが紹介されているので、その通りにまとめ始めたのはよかったが、思いのほか筆が進まなかった。まだ理解できていないところが結構あることがわかったので、来週までに書くくらいの気持ちでいこうと思う。

夜は久しぶりに AtCoder Beginner Contest 178 - AtCoder に出た。割と好きなタイプの問題だったのでいけるかと思ったのだが、DとEのどちらも解けずに終了。Eは図を描いてるうちに解き方が分かったのだが、残り数分になっていたので実装しきれずに終了だった。時間制限もあるので、15分スプリントとかの練習をしてみるといいのかなぁ。次回はやってみよう。

ABCが終わってから日課のリングフィットアドベンチャー。最近は強度MAXで「1日1回はワイドスクワットをやる」という目標を立ててやっている。が、今日はボス戦でワイドスクワットからのスーパー腹筋ガード(ワイドスクワットで腰を下ろした状態を指定時間キープするやつ)という見事な連携がきて、スーパー腹筋ガード後は立ち上がれずにそのまましりもちをついてしまった。ガードのエクササイズは途中休憩ができないのでほんとにしんどい。

2020-09-12: 猫の病院

土曜日恒例の猫の病院。前回からインスリンの量を朝だけ増やしたのでその経過観察。体重は微増なのでうまくコントロールできているけど、血糖値は相変わらず高いとのこと。血糖値のコントロールはその推移が大事なので、病院での1回の検査で何か言うことはできないけど、それでもこれがずっと続くならもうちょっと増やしてもいいかもということだった。

増やした成果かどうかはわからないけど、この2週間は水を飲む量もトイレの回数も減ったので、うまくコントロールではできてるのだろう。

次回はまた2週間後。

2020-09-11: obsidian.mdというノートアプリを使い始めている

給料日後の花金。

午前中から午後までミーティングや相談がまんべんなく入っていたので、夜にちょこっと仕事のコード書き。思ったよりシュッと終わったのと、周辺の調査も終わったのでまずまず。

その後はDuolingoをしたり、リングフィットアドベンチャーをしておしまい。

少し前にTwitterでObsidianというMarkdownノートアプリを知って、9月に入ってから使ってみている。「Scrapboxが好きな人は好きそう」というのを見たのがきっかけで、確かに記法はMarkdownでScrapboxっぽさがあるとてもいいアプリだと思う。

  • Markdownに[[...]]という記法を追加し、内部リンクを可能にした
  • backlinkがある
  • ドキュメントのつながりをグラフで表示できる
  • テンプレート機能がある

特に、Markdownに内部リンクの記法を追加することで、リンクを一級市民として扱うことができるのが最高(あと、それに伴うバックリンク)。よく勉強している。

自分は、日記のように一つのドキュメントに複数の小トピックを書きたいことがよくある。そういったときに、Scrapboxの「すべてリストでいい」という考え方だけがちょっとしっくり来ていなかった。このアプリはその部分を解決できているのがよいのかもしれない。

とりあえず、昔のMarkdownのメモを全部インポートしてみたので、たまに眺めながら内部リンクのメンテナンスをしていこうと思う。

↑のような考えに共感できる人使ってみるといいと思う。

2020-09-10

今日は給料日!

午前中は社外の人とのミーティングで、午後からは内部のミーティングが続いていたので個人でやる仕事があまり進まなかった。あと、日報もここ2日くらいかけてないのでよくない。

ミーティングが多くなると、どうしても準備や議事録の作成でタイピング量を消費してしまい、日報を書く文のタイピング量がなくなってしまっているのだろうか。議事録を日報にリンクしとけばいいだろうというのはそうなのだが。

夜は、フィヨルドブートキャンプでの@kakutaniのスライドをみて、角谷さんらしいスライドだなぁと思いながら、自分のウェブ日記を引用してもらっているのを見つけてとても嬉しくなった。9月になってからはそこそこのペースでウェブ日記を書き続けられているので、日々の出来事だけじゃなくて実のあること(?)も書いていかなきゃなぁ。

2020-09-09: iOS 14 betaとvscodeのSetting Sync

iOS14とWatchOS 7のbeta

プライベートのiPhoneとApple Watchに、iOS 14とWatchOS 7のbetaを入れた。watchOSのほうはまだこれが便利というのは無いのだけど、iOS 14のPinPはかなりいいなという印象。何がいいって、スマホだけで周回しながらjune29 vlogが見れるんですよね。これは本当にすごい。ライフチェンジングな機能。

「Web日記用」の写真 - Google フォト

ただ、当然アプリ側の対応はまだまだなので(apiはあるのかな?わかってない)、SafariでYouTubeを開いてPinPするということをしている。各アプリが対応してくると「ながら見」が捗るようになるな。

vscodeのSetting Syncがstableにきてた

vscode標準のSettings Syncのstableにも来ていることに気づいたので、insidersをやめてstableを使うようにした。変更した項目は多くないので横に並べてぽちぽち設定を同期していたのだけど、一通りやってから改めてドキュメントを読んだところinsidersからstableに同期する仕組みがあることに気づいたので、これをやればよかったのであった。

2020-09-08: 黒曜石リーグ

最近、Duolingo のリーグの引き(?)が良かったので、今週から黒曜石リーグ。

1日50~100くらいをためていたらギリギリ上がることができてよかった。日本語話者向けの英語コースはオール5まであと半分くらいで、継続一年まで30日くらい。途中で結構回復アイテムも使ってしまったのだけど、自分が約1年続けられるというのはかなり稀なことなのでDuolingo様様である。

午前中は社の「エンジニアリングマネジメント学習会」で、最近加入してくれた新メンバーがまとめるの回だった。書籍の内容のまとめも上手だったし、進行もとてもよかったのでとても頼もしかった。また、書籍の感想やコメントも自分の経験を踏まえた自分の言葉で表現してくれていたのもとても良かった。再来週くらいに自分の回があるので、それまでに改めて周辺を読み直しておこう。

2020-09-07: カラーミーショップ WordPress プラグインのv2をリリースした

しばらくずっと放置状態だった カラーミーショップ WordPress プラグインを、WordPressの最新版&PHP 7.3以降に対応してv2としてリリースした。

WordPressプラグインはメタデータに動作確認されてるバージョンをハードコードするのだけど、ずっとリリースしていないとこれを更新することができずに、最新のWPで動くかどうか利用者から大丈夫なのかと問い合わせがきてしまう状況だったので、まずはそれを何とかするというのが一番大きなモチベージョンだった。

ペパボテックフライデーでWordPressプラグイン開発について動画発表した | けんちゃんくんさんのWeb日記で書いたようなことも大体終わったので、開発やリリースの俗人化も多少軽減されたと思うのでよかった。

今後については、簡単に使えるようにアプリ連携の仕組みを作り込んだりしたいのだけど、クライアントシークレットとかを扱ったらいいのかわからないので調べるところから。

もしここを見てる利用者の方がいたら、要望など聞いてみたいのでコメントかTwitterあたりで連絡をください!

2020-09-06

子が友達と2人でイオンまで遊びに行くということで様子を見に行こうかと思っていたのだけど、いまいち疲れはとれてないし天気も変な感じなので自宅でゆっくりしてた。

june29がinkdropの方のYouTube動画を紹介してたので見たのだけど、とてもよかった。

夜はプレシーズン大会 プロ選抜戦 | ストリートファイターリーグ: Pro-JP 2020 の二日目を流しながら、カレーを作ったり本を読んだりして終わり。

明日からもがんばりましょう。

2020-09-02

夜に予定が入っていたので、昼間のうちにDuolingoやリングフィットアドベンチャーなどを終わらせて仕事。

最近、朝起きるのが遅くなってしまっていて非常によくない。7時くらいには起きられるようにしたいのだけど、自分が目覚まし無しで起きるときは大体8時間寝たあとなので、そうなると11時には寝なければならない……が、さすがにそれは無理なので平均で8時には起きるようにしていこう。

朝が遅くなると、やることが夜に寄ってしまうのでどうしても夜ゆっくりできずに、結局寝るのも遅くなるという悪循環に陥ってしまっているように思う。どこかでリセットしないといけないのだろうなと思いつつ、結局今日も日付が変わってから寝るのであった。ばたり。

2020-09-01: エンジニアリングマネジメント学習会の日

今日から9月!今年もあと4ヶ月…まじか……

毎週火曜日は、社のエンジニアリングマネジメントに興味があるメンバーを集めてやってるクラブ活動「エンジニアリングマネジメント学習会」の日。今はScaling Teamsを読みながら組織を拡大していくときの考え方や語彙を共有している。この本、個人的には非常によい内容で、特に6章以降のチームの分割する軸やプロセスがとても勉強になっている。

数ヶ月前に開催したペパボ EC テックカンファレンス - EC サイトの開発の裏側大公開 - connpassや関連するイベントでも、カラーミーショップやっていくぞ!という機運が高まっている一方で、それらをやりきる組織づくりには自分自身とても頭を悩ませていたところだった。この本の6章から9章くらいまでの内容は、まさにいま頭を悩ませている問題についての観点を整理してくれていたので、部長(この本をwishlistから送ってくれた張本人)やマネージャ陣にも読んでもらったので、共通の語彙や考え方を作ることができてとても便利だった。

さて、最初に書いた学習会の方は3章の内容を取り扱ったのだけど、1~3章までは「採用」がメイントピックになっている。これを読んだ@june29が、採用チームのメンバーを読書会に呼んでくれたおかげで、前回今回ととても現実に即した話が聞けて最高だった。学習会の参加者は採用に関わっていない人も当然いるのだが、採用担当者から今のペパボのプロセスや課題、各種メトリクスを教えてもらうことで、より身近な問題として認識できるようになったように思う。次回からは4章でまた毛色が変わるので、この人が来たらよいディスカッションが出来ると思える人がいたら積極的に呼んでこようと思う。

2020-08-31: 健康診断

今年は東新宿のフィオーレ検診クリニックで一日ドック。今年はコロナの影響でどこも胃カメラをやっていないという噂をきいていたのだけど、予約したあとにそのことを社の日報に書いたら、あんちぽさんから別のクリニックで胃カメラをしてきたという話をきいてがっくり…とはいえ、もともとそのクリニックは予約が取れなかったのでしょうがない。

実は、去年びっくりする結果がきて経過観察だったのだけど、今年はその場での結果を見てもらった限りは問題なかったようだ。ダブルチェックで結果が変わることがあるようなのだが、他の部分で異常はみられなかったようなのでちょっと安心。

一番ショックだったのは視力で、まだまだ裸眼で全然いけるレベルではあるけど年々悪くなっているので「これが老眼か…」という気持ちになっている。なんとなくそんな気はしていたので、オメガ3のサプリを買うついでにブルーベリーも買っておいたので食べてみよう。

とても久しぶりに出た都内は、新型コロナ前と比べたら人は少なかったけど、それでもだいぶ活気があってよかった。奥さんから頼まれた買い物だけしてさっさと退散した。

2020-08-30: 猫の通院と掃除と本を読む本

子供がいると夏休みが子供基準になってしまうように思う。よく考えたら8月末まではいつも夏休みだったんだよな。いつも何か忘れていたものがあって最終日近くにあわてていたっけ。そんな今年はもう夏休みも終わっていて、ただの8月最後の休日を普通に過ごした。

午前中は掃除したいところが溜まっていたので、風呂やシンクなど水回りの掃除を一気に終わらせて、猫の部屋の毛が溜まりやすいところを掃除して満足。

お昼過ぎからは猫の通院n回目で、前回の入院でインスリンを量を増やした影響か、だいぶ経過がよいということで2週間ごとの通院でしばらくやってみようということになった。よかったよかった。

夕方からは買い物にでて、ついでに本を読む本を読み終えた。@hsbtがよくおすすめしてたので気にはなっていたが、読書キューの奥深くに眠っていた本。最近、「本を読む」ということを改めて考えさせられる出来事が起きたので、キューから引っ張り出してきて読んだ。感想はまた別途書こうと思うが、とてもよい読書体験ができたので、タイトルに興味を持った人には強くおすすめしたい一冊になった。

2020-08-29

普段使いのブラウザをFirefoxにしてから、[[duolingo]]でスピーキングができないなぁと思って設定画面をみたら、スピーキングの有効無効を変更する設定が出ていなかった。

そういえばパーミッションを求められてないなと思ってフォーラムをみたりしたけど、数年前にそういった話題がでていただけで、今どうなっているかわからなかった。Firefox使っている人、いないのか…?

昼間は買い物にでて、ついでに外で本を読んだりして、少しはコロナ前の生活に近づいてきた気がする。元の生活に戻るべきとは思っていないけれど、こうしたちょっとした息抜きができるくらいにはなってほしいし、それを維持できるような社会であってほしいと思う。

2020-08-28: プレミアムフライデー

同僚との会話の中で、今日はプレミアムフライデーだという話がでてきて、そういえばどうなったんだろうとおもってサイトを見に行ってきた。最後の更新は2020-01-30で、この取り組みもコロナの被害を強く受けしまっていたんだなぁと実感した。

プレミアムフライデー(Premium Friday) 月末金曜、何しよう?

もともと外食産業に強く依存した取り組みだったから、こうなってしまったのも必然ではあるのだが、今こそECで新しいプレミアムフライデーの形とかを作れないのかなぁ。そういうものを作っていく力のある会社に所属しているはずなので、自分たちがやっていかねばならぬのだろうな。

2020-08-27

昼間はミーティングがいくつかあったのでそれに出ながら、期限が差し迫ったコードを書いていた。なんだかんだいってRubyが一番手に馴染む感じはするのだけど、新しい言語を習得できてないだけという話もあり、達人プログラマーの教えに従って毎年新しい言語を学ぶようにしないとなぁ。

新しい言語を学ぶ面白さは、新しいパラダイムを学ぶことに尽きる。手続き型の言語と関数型の言語というのは最初にイメージするものだが、分散システム向けの言語には相応の考え方があるし、リアクティブプログラミングは直近の新しいプログラミングパラダイムだろう。

少し昔のことを思い出すと、自分がRubyを(今までよりも)うまく使えるようになったと一番感じたのは、関数型言語をほんの少しだけ学んだときで、正確に言うとon Lispをわからないながらも写経しながら読み終えたときだったと思う。リストを処理していくこと、副作用を分離することなんかは、オブジェクト指向言語だけをやっていたときよりは明らかに理解が進んだように思う。

特にオチはなく、頑張っていこうとおもったのだった。

2020-08-26: 「珈琲豆ましろ」さんからお買い物

ある日、急に奥さんから珈琲豆ましろさんのminneのリンクが送られてきたので、カフェオレベースとデカフェの豆を購入した。届いたのは夕方だったので開けるのは明日にするけど、ちょうど豆も切れるところだったのでタイミングもよかった。 おまけで、ダンク式コーヒーバッグがついてきたのだけど、それもデカフェの豆になってて、一つ一つの注文内容をみてくれているんだなぁと嬉しくなった。minneで買い物する機会は決して多くはないのだけど、いつもとても気持ちいい買い物になるのですごいなぁ。

今日のお仕事は、日中は面談やミーティングが続いていたので夜からコーディングを始めたのだけど、シュッと終わると思っていた実装が要件を満たせないことがわかり、ぐぬーとなっておしまい。データを不可逆に変更するものだったのでリリースする前に気づけてよかったと思うことにしましょう。無念。