Pepabo Tech FridayでEC事業部の技術方針について話した

2018/05から、月一で社内の技術についての発表の場としてPepabo Tech Fridayというのを開催している。8月は下期始まった&夏休み前ということで、各事業部のCTL相当の人による部の技術的なチャレンジがテーマとなっていた。で、EC事業部のやっていきについて「EC事業部の技術は2018年末にどうなってしまうのか!!?」というタイトルで発表してきた。

スライドそのものは内部向けの数字があるので非公開だけど、ざっくりと以下の3つをやっていくという内容。

  • セキュリティやっていく
  • ◯◯やっていく
  • CRE(Customer Reliability Engineering)をやっていく

CREはGoogle の新しい専門職 : CRE が必要な理由 で提唱されたエンジニアリング組織で、国内の何社かにもCREという組織(または役職)が存在している。また、サポートエンジニアNightというイベントが開催されていたり、社内ではカスタマーサクセスをキーワードとした動きが活発となってきたこともあり、このタイミングで技術サポートの枠組みを作りなおすということをいろんな人と話しているところ。

ただ、まだやっていくぞ!という気持ちを表明しただけなので、ペパボのECサービスのカスタマーの信頼性を上げるためのエンジニアリングチームというのが何を指標としてやっていくのか、そしてそれをどう計測するのかといったあたりも、これからやっていくというところ。このあたり、興味のある人がいたらぜひDMでもなんでもいいので声をかけてください!!1