プログラマ12年目、関東での生活18年目に突入

ということらしい。たぶん。

人生の半分を関東で過ごしていることになるし、8割くらいは津田沼にいることになる。もうしばらく津田沼にいることにはなりそう。

プログラマ12年目ってのも冷静に考えるとやばくて、小学1年が高校卒業しちゃうんですよ。小1から高校卒業までの成長・変化に比べたら、社会人1年目から今までなんて殆ど変わってないようなもの。こんなのじゃいかんぞー!

そんなことを考えながら新卒8期生の入社式を見ていたら、彼ら彼女らには世界がどう見ているのか、俄然興味がでてきた春の日でした。

このエントリーをはてなブックマークに追加