RubyKaigiのLTに採択されたのでCFLTの内容を公開します

せっかくなので、提出したタイトルや概要を公開しておきますね。

うまく埋め込まれない方はこちら -> RubyKaigi 2014 CFLT - kenchan

日本Ruby会議2011 CFP虎の巻 を眺めながら、頑張って書いたかいがありました。

8月に所属企業が変わったわけですが、前職と現職で2アウトしているようなポイントが結構あって、そういうのをなるべくオープンして行きたいと思って応募したのでした。(前職でも結構議論したし、現職でも議論しているような事柄)

死霊がんばるぞい。