「Restoring Function and Form to Patterns」を読みました

原文ではなく、和智さんが翻訳してくださったものを読んだのですが、これはすごいものが出てきてしまいました… 前半は「Alexandeその人」と「Alexandeのパターン」に馴染みのない人(たとえば私)にはかなり読みにくいのですが、DCIアーキテクチャに興味を持っている方はぜひ最初から読むのを強くお勧めします。

p23の「機能の型」からは比較的身近な話が多くなるので、そこからまず読んでDCIアーキテクチャと実際のシステムの関連を把握するのもいいかもしれません。

さすがにこれを英語で理解できるとは思えないので翻訳してくださった和智さん、本当にありがとうございます。

読み終わってから、これは「音読会」が必要だと思ってメールを出そうとしたら、先に@kakutaniが音読会のメールを出していてふいたのが数日前の話。社内での音読会が楽しみでしかたありません。